仙台映画ロケ地2 アイネクライネハトムージーク

映画 「アンネクライネナハトムジーク」(2018年に仙台でロケが行われました)
原作:伊坂幸太郎
監督:今泉力拓
キャスト:三浦春馬・多部未華子

あの時、あの場所で出会ったのが君で本当に良かった。

出会いは仙台駅前のベデストリアンデッキ
街頭アンケートに立つ佐藤(三浦春馬)とフリーターの紗李(多部未華子)の小さな出会いから10年の時を越えての恋愛物語。

映画は 仙台駅前からスタートですが青葉通りからスートして壱弐参横丁→ウェスティンホテル→仙台駅前を紹介します。

仙台在住の伊坂幸太郎の小説「ゴールデンスランバー」が映画化され、平成21年5月から7月にかけて仙台でロケが行われました。
場所は西公園のSL公園の近所にあるレンガ造りの地下水管。
明治33年(1900年)に完成したレンガ造り下水管は110年たっても現役です。
この場所も紹介します。

*歌人、英人学者として有名な土井晩翠邸。昭和24年から27年、80歳で亡くなるまで過ごしていた家。明治34年に発表した「荒城の月」が知られています。
「仙台に帰ってきた」(写真)にリンク貼っています。
晩翠草堂の部屋を少しアップしてます。
「仙台に帰ってきた」(写真編2)随時更新中
仙台辻標探し1

*「壱弐参横丁」は仙台ロケ地にアップしています。
仙台ロケ地の映画(随時更新)

島崎藤村 仙台
仙台編「青葉の風」

西公園と辻標巡り

大町2丁目

現在地

西公園側の地下鉄乗り場

源吾茶屋

西公園のシンボル
SL公園

定禅寺通樽丁・元常磐丁

元常磐丁

SL公園

源吾茶屋

源吾茶屋

国際センター駅に向かう地下鉄が見えます

西公園にある杜の都の下水洞 明治33年に完成し現在も現役。映画「ゴールデンスランバー」のロケに使われました。

ロケ地

西公園のジョギングコース

青墓通り看板

青葉通り
晩翠通りと言われています。

古いお菓子屋さん。

土井晩翠先生邸
晩翠草堂があるため、晩翠通りと呼ばれている
仙台大町1-2-2
晩翠草堂 文学館

芭蕉の辻

芭蕉の辻

道標

道標2

芭蕉の辻の絵

24大町・国分町

晩翠通りから仙台駅に向かう途中に藤崎デパートがみえてくる。
サンモール一番町に壱弐参横丁がある

仙台のサンモール一番町に面している壱弐参横丁

レトロな事務所

「アイネクライネハトジーク」映画ロケ地

文化横丁

野中神社

錦町公園
アイネクライネナハトムージークのロケ地

近所の神社
瀧澤神社

7辻標
大仏前・同心町中丁

佐藤が沙季にプロポーズするウェスティンホテルも壱弐参横丁の近所にある。

2018年にはウェスティンホテルにも七夕飾りが飾られていました。

クリスマスシーズンにウェスティンホテルの玄関先

仙台ウェスティンホテル。
仙台トラストシティにアイネクライネラクジークのロケ地 レストラン シンフォニーがある。

仙台駅近辺には仙台市場があります。

仙台駅

仙台駅前

コメントを残す