書籍

バレエ絵本仙台版「くるみ割り人形」制作1

バレエ絵本仙台版「くるみ割り人形」制作1

バレエ絵本仙台版「くるみ割り人形」 脚本:渡邉順子   2021年 8月18 日 絵本デザインの本を購入 絵本制作基本マニュアルを参考にバレエ絵本を作ってみよう。 記憶に残る絵本 感動✖️意外性✖️インパクト

続きを読む

「くるみ割り人形」絵本の作成資料1

「くるみ割り人形」絵本の作成資料1
続きを読む

2021年5月仙台暮らし

2021年5月仙台暮らし

いったいどんな5月だったかと言うと。 宮城県美術館の創作室で絵を描くようになりました。 パウル・クレーの色彩に刺激を受けた。 宮城県美術館は常にブログで紹介してます。 ↓ 宮城県美術館 展示 (随時更新) 宮城県立美術館

続きを読む

バレエ童話をかいてみよう8

バレエ童話をかいてみよう8

ルスランとリュドミラの絵本紹介                           &nb

続きを読む

バレエ童話を描いてみよう7

バレエ童話を描いてみよう7

雪の国   桜の国の桜ちゃんはメッセレル先生と桃子先生とママと一緒に空飛ぶ電車にのって雪の国に行きました。 大きなお城の跡地に出かけていきました。お城の跡地には野外劇場があり、そこでは猫バレエ団の 「くるみ割人

続きを読む

バレエ童話を描いてみよう6

バレエ童話を描いてみよう6

桜の国の桜ちゃん 桜ママが絵を描く 桜ちゃんのママはバレエの先生 仙台版の「くるみ割り人形」の考案中。 貴方は素晴らしい振付家になるとメッセレル先生に言われ。 最近、本気になって絵を描き、バレエ童話を描いてみようとおもう

続きを読む

バレエ童話を描いてみよう3

バレエ童話を描いてみよう3

       くるみ割り人形 多胡版「くるみ割り人形」について 明日への言葉 多胡寿伯子(振付家) バレエで伝える魂のメッセージ 多胡先生は9歳からモダンダンスを習いました。 東京バレエ劇場の舞台監督を務めるニューヨーク

続きを読む

バレエ童話を描いてみよう1

バレエ童話を描いてみよう1

桜の国の桜ちゃん 桜ちゃんのおじいちゃんは桜大学でお仕事をしているおじいちゃんでした。3歳の桜はおじいちゃんの仕事場に行き、桜を見るのが大好きでした。 おじいちゃんの仕事場にはさくらホール、桜キッチンがあり。桜にとって桜

続きを読む

WordPressの良い書籍

WordPressの良い書籍

Word Pressをお勉強しようと購入したビギナー向けの書籍です。 しかし、私にはあまり参考にはなりませんでした。

続きを読む