仙台に帰ってきた「四谷用水編」八幡町近辺

大崎八幡神社
仙台市青葉区八幡 慶長12年に伊達正宗がが建立した社殿。

旧四谷用水  川村孫兵衛重吉(1574-1648)が建造にあたった。

八幡神社の下にある太鼓橋を流れる四谷用水のイメージ図

八幡神社の太鼓橋と参道

太鼓橋

太鼓橋から流れる四谷用水の本流の看板まで歩いてみよう。

こんな場所だって歩いた。

どくだみ草の花も咲いている旧用水路。

四谷用水本流跡は私の住む仙台市青葉区八幡4 丁目の近所にあります。

仙台藩主伊達政宗は城下町に必要な水を広瀬川上流の郷六から引きました。「四谷用水」と言われここがその本流です。と書かれています。

石切橋

春日神社

昭和15年当時の様子

へりくり沢散歩道案内4

石切町に伝わるはねこ踊りが雀踊りの発祥

仙台雀踊り

春日神社の由来

石切町

私が通う土橋医院の後ろが四谷用水洗い場跡。現在も地下を広瀬川が流れています。300年の歴史が流れる水

御鵜飼屋敷跡地があったらしい。

淀不動

へりくり沢散歩散歩案内地図

へりくり沢散歩案内1

四谷用水の水は広瀬川に辿りつきます。

へくり沢の下流の上には宮城県知事公館があります。

西公園にある杜の都の下水洞

仙台市青葉区八幡4丁目付近の四谷用水に咲くタチアオイ

四谷用水に咲く花 紫陽花

四谷用水咲く花 木苺

四谷用水 クチアオイ

タチアオイ

タチアオイ

ホタルフクロ 白

ホタルフクロ 赤

四谷用水はNHKの「ブラタモリ」2015年7月11日に伊達政宗地形マニアでも四谷用水が紹介されました。四谷用水光と影と言う本は仙台の本屋さんで購入できます。

コメントを残す