横浜  歴史の散歩

横浜はじめて物語

横浜に歩いていると様々な発祥の地を見つけることができます。見つけて写真を撮ったら紹介します。

*「横浜はじめて物語」 ヨコハマを読む日本が見える  阿左美 茂樹 参考資料に書いています。

 

横浜開港資料館の中庭には玉楠の木は横浜の生き証人。


 

 

 

 

 

 

 

中区花咲町3丁目

アンチックなガス灯 明治3年に上がりが灯る。

 

 

 

 

 

 

山下公園通りに明治のガス灯をモデルに復元され、ロマンチックなムードが多々寄っている風景。1972年10月31日に火は灯る。

 

 

乗合馬車 慶応3年3月 本町と吉田橋の間に馬車の通る幅の広い道路ができるそれが、現在の馬車道

 

 


 





















 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す