「瀕死の白鳥物語」横浜物語

横浜はこの鳳凰で守られています。



私自身も横浜で2000年〜2010年「瀕死の白鳥」を10年踊り続け。2017年からは火の鳥の様に生まれ変わり白鳥の手(スワンアーム)を横浜で教え続けていきたいと思います。

「一番厳しい舞台で苦労した分 一番偉大な栄光の人生が開ける  」

コメントを残す